8/1オープン!

神保町に8/1オープンの神保町ウォーキングテラスのウェブサイトです。

神保町ウォーキングテラス

神保町ウォーキングテラスは、運動も出来るワーキングスポットです。快適空間でお仕事しつつ、身体を動かしてリフレッシュ!

利用案内

神保町ウォーキングテラスは月2980円で使い放題です。電源のみ、シャワーのみのご利用も大歓迎。料金、ご利用の申し込みはこちらから。

交通案内

神保町駅徒歩30秒、神保町交差点。皇居へ5分。大手町、九段下、水道橋、御茶ノ水、神田からもアクセス良好。交通案内はこちら。

Life is walking

人生を変えるウォーキングメディア「Life is walking」始めました。多種多様な人生インタビューを不定期に更新中。


神保町に8/1オープンの神保町ウォーキングテラスのウェブサイトです。

11416147_10204212085814793_3078935476155540884_n 1898275_10204212085614788_5698510005517639437_n

cropped-表札-e1434599150706.jpg

【神保町ウォーキングテラス施設概要】

所在地:〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-9 稲垣ビル8階

設備概要:電源、WiFi、シャワー、ロッカー

(シャワー、ロッカーは2015年9月にオープン予定)

利用料金:月2980円使い放題

営業日:年中無休、年に何回かメンテナンス休業あり

営業時間:平日6:00-24:00

オープン予定:2015年8月1日

ウェブサイト:http://walkingterrace.com/

お問合せ:神保町ウォーキングテラス運営事務室

メール:info@walkingterrace.com


運営チームからのメッセージ

11418262_10204226145366273_2006974392_n

このたび神保町交差点に、運動も出来るワーキングスポット「神保町ウォーキングテラス」をオープンしました。誰でも気軽に始められ無理なく続けられる適度な運動としてウォーキングが注目されています。仕事に行き詰った時、新しい発想を得たい時、ウォーキングで適度で身体を動かすことで脳も活性化します。何方でもご利用いただきたいという想いから、電源、WiFi、シャワー、ロッカーすべて使い放題で月2980円というプランでスタートしました。ワーキングスペースとして電源、WiFiのみのご利用、ランニングやシャワーのみのご利用も大歓迎です。皆様に気持ちよく利用していただける神保町のオアシスを目指しています。

五十嵐健祐(Igarashi Kensuke) 神保町ウォーキングテラス代表 お茶の水内科院長 内科、循環器内科医。慶應義塾大学医学部卒、群馬にて救急、循環器内科、神経内科、緩和ケア、精神科診療に従事。2013年、国立循環器病研究センターにて短期研修。新宿、渋谷、上野、秋葉原にて整形外科、心療内科、皮膚科診療に従事。2014年、東京都千代田区にお茶の水内科開設。心血管疾患の一次予防、二次予防、高血圧症、脂質異常症、糖尿病、メタボリック症候群、心房細動、睡眠時無呼吸症候群等の心血管疾患のリスク因子の予防と管理がメイン。ヘルスケアアプリやスマートデバイスの研究開発を行う一般社団法人ヘルスケアテクノロジー研究会代表理事、デジタルハリウッド大学学校医、国際医療福祉専門学校非常勤講師、東京医薬専門学校非常勤講師等を務める。

11637942_10204226243288721_2110301041_nウォーキングが健康に良いことは良く知られていますが、脳を活性化し、ストレスを発散するなどの効果も知られています。長時間ウォーキングすることでβエンドルフィンやドーパミンなどの快感をもたらすホルモンが分泌されます。まずは30分のウォーキングから始めてみませんか?もちろん運動能力に応じてランニングやサイクリングで使用される方も大歓迎です。 神保町ウォーキングテラス近くには皇居や北の丸公園がありますので、自然の中で体を動かす際に便利です!そしてお腹が減りましたら、美味しいご飯を食べに行きましょう。味博士が案内させていただきます!

鈴木隆一(Suzuki Ryuichi) 味博士 神保町ウォーキングテラス最高味責任者(CAO:Chief Aji Officer) AISSY株式会社代表取締役社長 慶應義塾大学共同研究員。慶應義塾大学理工学部卒、慶應義塾大学大学院理工学研究科修了。応用化学の研究から味覚分析技術を確立し、味覚分析装置「レオ」を開発。著書に「味博士のぜったい太らない食べ方」「味覚力を鍛えれば病気にならない―味博士トレーニングメソッド」「日本人の味覚は世界一」など。最近ではテレビや雑誌で味覚分析技術を使ってわかりやすく面白く味覚力の大切さを伝えている。

_1324447870_101_book_yamamoto

パッションアンドエナジーパートナーズの山本真司と申します。神保町ウォーキングテラスは、若き医師五十嵐くんの情熱と社会貢献意識に刺激され、今回投資、経営参画を決めました。若い、やる気があり、気持ちの良い方々へのエンジェル投資をしようという弊社の第2号案件です。将来の医療、国家財政を考えても、自らの健康を自らでマネジするのは個人の身に付けるべき必須のスキルになることは自明のことです。医療、運動、食事、ストレスの総合的なマネジメントを目指す神保町ウォーキングテラスは、皆様に多大なる貢献をしてくれる事業に成長してくれると信じています。既存の古いモデルではない斬新なモデルを楽しく、格好良く、気持よく提供していこうという姿勢にも感銘しています。ぜひ、皆様の自己マネジメントスキルの向上のためにも、徹底的に活用いただきたいと思います。自分を高め成長したい方々の集う場所にも昇華させていきたいと思います。ぜひ、未来に何かをやってやろうというウィルをお持ちの方々の多数のご参加を期待します。内容は、スピーディーにアップデートしていきます!よろしくお願いいたします。

山本真司(Yamamoto Shinji) 神保町ウォーキングテラス最高戦略責任者(CSO:Chief Strategic Officer) パッションアンドエナジーパートナーズ株式会社代表取締役。慶應義塾大学経済学部卒、株式会社東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、 シカゴ大学経営大学院にて経営学修士号(MBA with honors 全米成績優秀者協会会員)取得。 1990年にボストンコンサルティンググループ東京事務所入社。その後、A.T.カーニーにてマネージングディレクター極東アジア共同代表、ベインアンドカンパニー東京事務所代表パートナー、シニアパートナー等を歴任。約20年の経営戦略コンサルティング経験。2005年英国ユーロマネー誌より世界のトップ金融コンサルタントに日本人として唯一選出。2009年独立。株式会社山本真司事務所代表取締役、立命館大学経営大学院客員教授、慶應義塾大学健康マネジメント大学院非常勤講師等を務める。著書に「会社を変える戦略」「20代仕事筋の鍛え方」「40歳からの仕事術」「実力派たちの成長戦略」など多数。

11269595_10206713016893540_37177478_n

「カラダの世界・不思議発見!」をテーマに「続けられるウォーキング」を仕掛けていきます。運動が良いことは周知の通りで、世の中を見渡してもハード面での多様な施設やサービスはあふれてます。しかし楽しく続けられるソフトコンテンツの充実こそ鍵だと信じています。極論、はじめの一歩はウォーキングからでなくともいい。一見さんようこそいらっしゃいの精神で、美味しいお肉を食べる神保町商店街BBQ(企画中)からのスタートで良いと思う。人との交流、地域との交流、動くことで出会いが生まれ、心が動きだす豊かさを提供できるウォーキングテラスでありたいです。その中で、古武術に習う身体操法というジャンルから、もっと奥深い身体に対する発見や、新鮮な驚きを伝えるのが僕の役割です。”自分自身の身体に気づき、発見していく喜び” から、皆さんのはじめの一歩をやわらかく後押しします。神保町ウォーキングテラスで、カラダの世界・不思議発見!

林久仁則(Hayashi Kuninori) 神保町ウォーキングテラス最高運動責任者(CExO:Chief Exercise Officer) 東京医科歯科大学非常勤講師 東京藝術大学非常勤講師。筑波大学体育専門学群卒。大学から大学院までつくばにて運動生理学とアメフトを実践。しかしその後、筋力では敵わない動きの達人に出会い、身体や動きのことに関して実は無知であったことを実感。古武術に習う身体操法の世界に入り、稽古を継続し10年。つくば身体操法研究会の世話人。東京藝術大学の公開講座「楽しく自分を解放する”動き”」の講師。法政大学非常勤講師、特定非営利活動法人メタボランティア運動アドバイザーを務める。民間とも提携し社会と繋がる学びを実践中。座右の銘は「人づくりは環境づくり」

11650831_10204227241513676_1289990177_n

竹田周(Takeda Shu) 特定非営利活動法人メタボランティア代表 ウォーキング歴30年、最長歩行距離100キロ(24時間)、近年ではウォーキング好きが高じ自称プロウォーカーとして、ウォーキング関連の事業を推進、お茶の水内科の五十嵐先生にもご協力いただき、生活習慣病の予防や改善を楽しく実践する為のウォーキングプログラムを開発しています。日常的に出来る健康活動としてのウォーキングは、身体の健康だけでなく心の健康も与えてくれ、生きる為の活力となるものです。神保町ウォーキングテラスは広い公園や歴史的な名所・旧跡、近代のカルチャーを多く触れられる地域にあり、ウォーキングを楽しむのには最適なロケーションです。ぜひ、街や季節を楽しみ、仲間との会話を楽しみながらウォーキングと街の魅力を発見して頂ければと思います。

11541141_10204226203207719_1017641926_n

杉原桂(Sugihara Kei) ユアクリニックお茶の水院長 内科、小児科医。書籍「脳を鍛えるには運動しかない!」に代表されるように、これからの時代は学習効果の増大、不安、うつ等の分野にも運動療法が取り入れられていく時代になるでしょう。是非、健康のためというより、仕事のパフォーマンスを上げるため、学業成績をあげるために、それぞれに見合った方法で運動を取り入れてほしいです。(強制されると却ってよくない) Ingressとかゲームを活用してもいいですしね!会社も積極的に社員の能力を高めるために、就業時間の数%を運動に割り当てて、生産性を数倍あげる時代がやってきそうです。

11268018_847197432029339_1244221734_n

野本麻子(Nomoto Asako) 神保町ウォーキングテラスマネージャー お茶の水内科事務長。先生との出会いはひょんなことから。今はお茶の水内科で受付をしています。お茶の水内科の立地柄か、同じ年代の会社員さんたちが苦笑いをしながら 会社の健康診断の結果を携えてやってくる。ハードなお仕事に加え、お付き合いでのお酒。運動が必要だということは皆さん分ってはいるのですよね。もちろん診察室では医師から運動と食事、アルコール制限を告げられる。酷ですね。。。 ただ、そこでそれだけでは終わらないのが五十嵐先生。「やってみようと思える環境」を提供し、生活習慣の改善を目指しております。私も運動といえば犬との散歩のみ~。皆さんに感化されてこの夏から頑張れそうな気がします。


神保町ウォーキングテラスへの応援メッセージ

11206068_990715704281099_2299558272949899617_n

40歳のとき学校を設立した。仕事は非常に忙しく、不摂生もあり太り出した。フィットネスジムに入会してみたが忙しくていけない。それから20年余り、ひとつだけやってきたことがある。それは歩くことだ。足に優しいスニーカーを常に履いて、東京のコンクリートジャングルを移動。休日には趣味のカメラ片手に街を探索。それが私の唯一の健康法。これからは神保町ウォーキングテラスが自分の基地になりそうだ。有難い!

杉山知之(Sugihara Tomoyuki) デジタルハリウッド大学学長 工学博士。日本大学大学院理工学研究科修了後、同大学助手、コンピューターシミュレーションによる建築音響設計を手がける。87年渡米、MITメディア・ラボ客員研究員、日本大学短期大学専任講師を経て、1994年デジタルハリウッドを設立。2004年大学院、2005年大学を設立し、現在デジタルハリウッド大学学長。 著書「クール・ジャパン世界が買いたがる日本」など多数。

11356345_10204231678464597_545546129_n

神保町ウォーキングテラスオープンおめでとうございます。神保町から皇居平河門または気象庁前までおおよそ五百メートルそして内濠一周が約五キロ、神保町から皇居内濠をウォーキングして帰ると約六キロとても良い距離だと思います。そして申し分のない景観!四季を通してウォーキングを楽しめると思います。以前自分自身も神保町から内濠一周を1時間目標でウォーキングをしていましたが今はご無沙汰、血圧が高めになったいまウォーキングテラスがオープンしたら五十嵐先生からアドバイスを頂きウォーキングを復活しようと思います。神保町一丁目町会 青年部部長 長谷部智晴(Hasebe Tomoharu)

11653280_10203378570865333_754573093_n

歩くことは、様々な生活習慣病の予防だけでなくメンタルヘルスにも有効です。より多くの方に『歩く』ことを意識してもらいたく、活動量計を用いた様々なITシステムを開発しています。クリニックの診察券の代わりに活動量計を用いて診察時に日々の状況確認と診療補助に用いたり、勤怠管理と一体化し健康の見える化と皆と共有できる『健康タイムカード®』、柏の葉キャンパス駅の「ららぽーと柏の葉」では活動量計をサイネージにかざすとポイントが貯まる「すこやかLinks」なども開発しました。普段の生活環境や病気の有無などにより皆が均一に歩ける訳ではありませんが、少しでも長く自分の力で立ち・動くためのお手伝いができればと思っています。神保町ウォーキングテラスでも、多くの方がウォーキングやランニングでの新たな気付きと、行動の変化が起こることを心より期待しています。 宮川一郎(Miyagawa Ichiro) 習志野台整形外科内科 理事長・院長 メディカクラウド株式会社 顧問

11124212_955092974530307_1873190988_n

身体活動量を高めることの重要性は十分認識しながらも、忙しい現代人が運動を続けるには強固な意志が必要です。かくいう私も意思が足りず、運動習慣が続きません!アクセスの良い場所で少し時間ができたときに行けて、道具がレンタルできるから手ぶらでも寄れる場所ができるのは良いですね。ランニングはハードルが高いですが、ウォーキングなら続けられるかも…と希望が見えます。ウォーキングは高血圧、高脂血症、糖尿病のイベント発生リスクはランニングとほぼ同等に下げるという報告もありますが、肝心なのは「正しい」ウォーキングだと思うので、どう歩けばより高い効果を得られるのか?このあたりぜひ教えていただきたいです。増谷彩(Masutani Aya) 日経BP社 日経メディカル記者

11200804_10206780605820814_7868077336633318436_n

歩くことの5大メリットは、①時間や場所を選ばない、②お金がかからない、③体への負担が少ない、④年齢や性別関係なくできる、⑤手軽にできる、ことです。これで健康が手に入ります。ならば「歩くしかない!」ですよね。いきなりジョギングやジム通いに挑戦する前に、まずは歩いてみましょう。余裕が出ればより負荷の高い運動をすれば良いのです。肩ひじ張らずにゆっくりゆったりウォーキングは気持ちいいものです。都会で気軽に歩きたいと思ったら神保町ウォーキングテラスへ! 裴英洙(Bae Youngsoo) ハイズ株式会社代表、医師・医学博士、病院経営コンサルタント

1914482_1247010496770_4983974_n

私は自然豊かな福島県の会津若松市に生まれ、1995年から医療xITをはじめ様々な最先端のITのテクノロジーを追い続けています。もちろん前例がないものを新たに創る仕事なのでストレスも多いので、疲れてるなという時は意識的に近くの鶴ヶ城や城下町を散歩するようにしています。ウォーキングをしていると、自然の移り変わりを肌で感じるだけではなく、集中力も増し歩禅の様な効果を実感しています。また野外でアイロンをかけるというエクストリームアイロンという活動もしているのですが、いかに楽しくウォーキングをするかも大事な要素かと思います。お茶の水内科の五十嵐先生に紹介された神保町の神保町ウォーキングテラスはまさに都会にいても自然を感じ、健康になれるとても貴重な場所と思います。私もぜひウォーキングしてみたいと思っています。 山寺純(Yamadera Jun) 株式会社Eyes, JAPAN

10448779_845900512159193_3726656448154221823_n

ジムでランニングもいいですが、街中を走ってみると色々な発見があってとても楽しめます。運動習慣の継続において「楽しむこと」は非常に重要です。これまでついつい嫌厭しがちであったランニングでも、シャワーが使えるランニングテラスでは快適に続けられるのではないでしょうか。 吉澤美弥子(Yoshizawa Miyako) ヘルステックニュース編集長

11059611_837907939591600_2144925843319095108_n

皇居の周りをランニングやウォーキングをしてる人たちを見ていて、どこでウエアやシューズを着替えってるんだろう?とふと疑問に思ったことがありました。たまたま皇居ランナーと知り合いになったので、尋ねると「そういう場所があるんですよ、ふっふっ」。 神保町ウォーキングテラスは、皇居にも近いし、シャワーやロッカー装備は当然のこと、ちょっと怪しげなITオタク系天才ドクターが作ったということで、きっと面白い仕掛けがあるのかな?最新の「ふっふっ」なスポットになりそうですね。応援しております。 僕のオフィスの近くなので、今度利用しようかなぁー。 風間浩(Kazama Hiroshi) ケアネット編集長

272582_102818756480290_7360971_o

最近、周囲でランニングを始める人が増えている。健康診断の結果がいつも気になる42歳。サッカーを始めた小学生の息子と一緒に遊んでいると、息が上がる42歳。そろそろ運動でもしないと… でも、ランニングはきつそうだし… そう感じていた時に、いつもお世話になっている五十嵐先生がウォーキングテラスをオープンするとの事。始めない理由はないでしょう(笑)。ランニングはハードルが高そうだけど、ウォーキングならば!そんな風に感じる方はたくさんいらっしゃるはず。ぜひ一緒にウォーキングしましょう! 土屋裕昭(Tsuchiya Hiroaki) 土屋会計事務所 税理士

11647293_983924854959908_840761955_n

神保町ウォーキングテラスのオープンおめでとうございます。私はよく患者さんと病院周りをお散歩します。歩くというのは身体の健康のため以上に、気持ちを整え日々の満足感に影響を与えます。オフィス街にあり、仕事帰りに寄れる立地も最高ですね。 物部真一郎(Monbe Shinichiro) 精神科医 株式会社エクスメディオ代表

988473_979406118770338_1944297573332656488_n

ウォーキングは大事ですね!快便のためにも歩いて腸を刺激することは重要です。私も普段は必ず最寄駅の一駅前で降りて、30分以上歩くようにしています。 ウォーキングすると心も体もリフレッシュできて、夜も熟睡できるのでぜひみなさんにも良く歩いてもらえればと思います! 神保町ウォーキングテラス、期待してます! 田口敬(Taguchi Unlog Takashi) ウンログ株式会社代表取締役

551186_408026792606701_1592992837_n

五十嵐先生、神保町ウォーキングテラス、オープンおめでとうございます!私自身、勤務医として働く傍ら、事業経営も行なっていることもあり、運動する時間もなかなか取れずにいるのですが、少しでも時間が空いたら必ず運動をするようにしています。確かに運動の効果を最大限に発揮できるキーポイントは「継続すること」ではありますが、多忙な現代人にとっては、まず「出来る時に運動をする」ことを目標にしてもいいかもしれません。そういった意味でも、ウォーキングは、日頃あまり運動をしていなかった運動ビギナーも気負いなくいつでも始められるのでお勧めです。また、ウォーキングをはじめるにあたって、医師のアイディアとサポートが詰まった神保町ウォーキングテラスは絶好な場所と言えるでしょう。 石松宏章(Ishimatsu Hiroaki) 内科医

11702675_653369964797804_4139839468926663562_n

問題を解決したり、よい現状をさらに盛り上げたりするとき、2つの方法があります。悪い点negativeを否定negativeする方法と、よい点positiveを肯定・促進positiveする方法です。-×-は+なので前者もプラスに働きますが、+×+はいくらつなげても相乗効果が高まる一方。「体に悪いもの」を「食べない」のは、よい未来につながるでしょう。それ以上に、「お天気のいい日」に「江戸の武家屋敷、神保町」を「歩くこと」で「心身共に健康になる」と、いったいどれだけのおいしい想いができるでしょう。さあ、青空の下、進みましょう! 石田陽子(Ishida Yoko) 心陽クリニック院長

11639034_853456984737330_82499561_o

『歩行はリズム』です。歩く時にはリズムよく1・2、1・2と口ずさむように歩くと、疲れにくく楽しいものです。もちろん音楽を聞きながら歩くこともよいですよ。さらに言うと、習慣にすること自体がひとつのリズムを作ることです。ぜひウォーキングテラスを活用してリズムを作って下さいね。 岡部大地(Okabe Daichi) 総合診療科医

11650920_827071514043633_381001263_n

ウォーキングというとインドアサブカル系な自分にも手を出しやすく、運動不足解消としてとても魅力的です。実際平日や土日で時間がある日は夜ウォーキングをしていますが、自分のペースで好きなように歩いた後はスッキリぐっすり眠ることができ、ストレスもぶっ飛びます。 仕事でも営業で歩く機会は多いですが、スーツ+ヒール靴で歩くのと、ちゃんとしたウェア+ウォーキングシューズで歩くのとではまったく質が変わってくると思うので、神保町ウォーキングテラスで効率的に楽しくパワフルな体を手に入れたいと思います。 齊藤美和子(Saito Miwako) 都内広告代理店勤務

246844_229231227090802_8003320_n

神保町ウオーキングテラス、素晴らしい企画ですね。是非利用させていただきます。私は昨年ヘルスケア事業に異動するまでは、ずっとITデバイスを販売してきました。ここ何年かはスマホ用の面白いウエアラブルデバイスやアプリが続々登場するので、そのたびにインストールし、歩いては試しています。何とか毎日10,000万歩をキープすべく日々格闘中です。漠然と歩くだけでは、なかなか体重が減りませんでしたが、活動量を日々記録する行為自体が大切なのかと思い始めています。家計簿をつけると意識が高まって無駄遣いが減るのと同様に、「歩く」ことを意識して、正しい情報を元にウオーキングを楽しむことで、食事や運動といった健康意識そのものが高まり、生活習慣が変わっていくのでは、と期待しています。神保町ウォーキングテラスが、そのような拠点になるといいですね。そして、しばらく頑張ったら血液中の脂質や肝機能、腎機能にポジティブな効果がでているか、弊社の簡易血液検査サービスでチェックしてみるといいと思います。 佐藤龍平(Sato Ryuhei) 健康ライフコンパス 代表取締役社長

10462738_286760214842850_8391483287630419697_n

神保町ウオーキングテラス、オープンおめでとうございます!いつも新しいことにチャレンジし続けるお茶の水内科の五十嵐先生の新しい一歩ですね!私は救急救命士として消防の救急現場にいましたが、たくさんの人が心臓原因性の「心原性心停止」で亡くなります。いくら痩せようとか思っても急激にマラソンやったりしてしまうと、3万人あたり数人AEDやハートレスキューのお世話になってしまいます。急激な運動ではなくて、まずは楽しくウオーキング。アリじゃないでしょうか!いくら忙しいとはいえ、私もそろそろ始めないとねw 小澤貴裕(Ozawa Takahiro) 国際医療福祉専門学校救急救命学科専任教員

11647227_1438782919764858_127687812_n

五十嵐先生、神保町ウォーキングテラスのオープンおめでとうございます!私も運動不足で筋力落ちる一方ですので、ぜひ活用させて頂きたいです。ウォーキングは歩くフォームを見直すことで体重減やスタミナアップだけでなく、ヒップアップや体幹の引き締めにもいいですね。神保町をケースモデルとしてぜひ全国各地に! 小松素子(Komatsu Motoko) 産業医 美容皮膚科医 大手美容メーカー顧問医

11035585_855192894563424_6713494070171079145_n

今の時代、「歩く」ということが難しくなってきているのかもしれません。移動自体が必要なくなったり、移動手段が代替されたり。しかし、今こそ、「歩く」ことの再定義が必要なのではないでしょうか。ウォーキングテラスのチャレンジに期待です。 川添高志(Kawazoe Takashi) 看護師 ケアプロ株式会社

11652016_932542920136866_764816803_n

看護師をしながら、大学院に通うためにお茶の水におります。 夜間の学生生活をしていると運動不足に陥りやすく、どのようにしてトレーニングしていくべきか迷っていました。 神保町という歴史も風情のある街で、大学からも近く、僕にとってはとても重宝出来そうです! これからウォーキングしながら論文や事業のことを考えて、思いついたらウォーキングテラスのメンバーと共有したいと思います。 そういう交流も出来そうなのが魅力です! 32歳男性 会社経営、大学院生 妻と長女の三人暮らしです!

P9170295

心豊かに充実した人生を過ごすための基本的な生活習慣には、適度な運動、バランスの良い食事、適切な睡眠がある。 神保町ウォーキングテラスは、現代人のサステナブルで無理のない運動習慣の確立に貢献し、食の偏りの是正や睡眠の質の改善・向上の可能性を提供する場として、そのプラットホーム機能が期待されている!そしてウォーキングを通して、多種多様な人々の交わりが未知の世界を創出していく、そんな魅力的な場としての価値が今後一層増して行くことになるだろう! おめでとうございます!! 高須俊治(Takasu Shunji) NPOヘルスケアリーダーシップ研究会(IHL)理事 帝人ファーマ株式会社 マーケティング室 在宅医療学術部 プロダクトマネージャー

10153682_469233743242776_6942365678204431594_n

これからの時期に気をつけたいのは脱水(熱中症)です。人間の水分・イオンの多くは筋肉に貯蔵されていますので、筋肉量が減ると脱水になりやすくなります。筋力トレーニングはちょっと…という方にはまずウォーキングから始めることをオススメ致します。まだ告知はできませんが、近々脱水対策としての筋力アップについて取材を受けた内容がテレビでも放映される予定です。ウォーキングは水分・イオン補給をしながら、ときには日陰で休みながら、行いましょう。神保町ウォーキングテラスは木々も多いですしウォーキングに最適なスポットと言えるでしょう! 髙瀬義昌(Takase Yoshimasa) 医療法人社団至髙会たかせクリニック理事長 一般社団法人ITヘルスケア学会副会長 教えて!「かくれ脱水」委員会委員

11637942_10204230972646952_580215369_n

ウォーキングテラスとても気になっていました。年齢ともに足の衰えやら、体重、血圧、気になりながらも生活習慣を変える事は難しく、仕事が忙しいというのを言い訳で何も出来ていません。日々の運動って一人ではなかなか続けられません。ランニングは苦手、ウォーキングテラスに行けば指導もしてくれるようですし、仲間づくりも出来そう。弊社のオフィスにも近いのでうちのスタッフも一緒に伺いたいと思います。都会の中で季節を感じながら無理なく運動ができるっていいですね!期待しています。 阿久津靖子(Akutsu Yasuko) ヘルスケアに特化したデザインシンクタンク株式会社MTヘルスケアデザイン代表取締役

10441215_884749718266343_7145901647668266516_n

神保町ウォーキングテラスは待ってました!のコンセプトです。HBW(ヘルスビズウォッチ)編集主幹大川耕平と申します。我々がヘルスケア情報メディアを16年前に手がけるきっかけになったのが実はウォーキングです。歩数計の新たなコンセプト&機能開発のお手伝いをさせていただき、使い方、楽しみ方などの提案をしていくウェブサイトの運営を約10年担当させていただきました。今でこそスマホアプリで 歩数や活動量カウントはできる便利は拡大して行きますが、実際に歩くのは本人の意志です。ウォーキングを通してひとりでも多くの健康づくりに貢献できればと思います!一緒に歩きましょう!! 大川耕平(Ohkawa Kouhei) 株式会社スポルツ代表取締役

11124264_925986687442487_1050656142_n

大学を卒業して以来なかなか運動する機会が作れず、体も衰え体力も衰え、腹に贅肉が付きはじめ、とろうと思ってもなかなか取れず・・・。なんとか運動する機会を作らねば、と思っていた最近でした。 私と同じように運動の機会を探している人は沢山沢山いらっしゃると思います。神保町ウォーキングテラスのコンセプト素晴らしいと思います。求めている人、沢山いると思います。私自身も遊びに伺いますので宜しくお願いします! 林詩音(Hayashi Shion) 株式会社クオリティー AED販売事業部長

11655198_748854521907061_847869615_n

健康診断で保健師さんに普段の運動量を尋ねられ、「テニスとゴルフを年に数えるほど…」と恥ずかしそうに答える私。日頃から定期的に体を動かさなきゃいけないのは分かっているんです。じゃあ、思い切ってジム契約するか?でも、契約したのに結局行かず後悔するんじゃないか??何年もそんな葛藤を繰り返してきた私にとって、気軽に足を運べるウォーキングテラスのオープンは朗報です。似たような悩みをお持ちの方も多いはず。みなさん、一緒に体を動かしましょう!全国紙男性記者30歳代

11651233_10153073483713285_252668068_n

私がピッツバーグの老人ホームでインターンとして働いていたとき、95歳で元気な男性のご老人と、いつも夕食を一緒に取っていました。彼に長寿の秘訣を聞いたところ、「歩き回ることが多かった。それ以外に思い当たる節がない」と。それ以来私も今でも、日々4-5kmは通勤時に歩いています。ぜひ「歩く」を楽しみ、人生を楽しみ、東京の風景を楽しみましょう! 山中礼二(Yamanaka Reiji) グロービス経営大学院教員

11637919_836758649748178_842700070_n

歩くことは、私たち一人ひとりの心と体へ直接によい影響を与えるだけではありません。私たち同士の繋がりをつくり出すことによって、私たちを含む地域社会を元気に発展させていく可能性が示唆されています。都会の真ん中で手軽にウォーキングを楽しんで心身ともにリラックスしつつ、私たちの周りによい循環をつくっていきましょう!伊藤恭太郎(Ito Kyotaro) 救命救急医 経営コンサルタント

11271155_927661930630046_376341743_n

お茶の水内科の五十嵐先生とは医療×アプリのコミュニティで知り合いました。職業柄、パソコンに向き合って運動することがほとんどありませんでしたが、無理なく自分のペースではじめられるということでウォーキングを始めることにしました。僕らの世代は年金がもらえるとしても70歳からになるかもしれません。当然それまで働かなければならないことを考えると、自分の健康寿命を伸ばすために地道に続けることができるウォーキングはオススメだと思います。  山口洋介(Yamaguchi Yosuke) 薬剤師 お茶の水薬局(仮称、設立準備中)薬局長 株式会社ファーサス代表取締役

AS20141025000988_comm

神保町ウォーキングテラス、オープンおめでとうございます。 五十嵐先生とは、税理士の先生が共通である事がご縁で、お付き合いさせていただいております。健康の為にも程よい運動を、と医療機関でよく言われる事も多い事かと思いますが、診察時などに「具体的にどうしたらいいの?」と聞けない事も少なくないでしょう。神保町ウォーキングテラスでは、楽しく無理のない運動を、正しい知識とともに行えるという事で、医療という狭い枠組みから、もう一歩広がった距離感の縮まった、ひとつのコミュニティーとして地域の方々の健康をサポートする拠点となるかと思います。 中沢宏昭(Nakazawa Hiroaki) 薬剤師 ニュクス薬局薬局長 ニュクス株式会社代表取締役

1546380_653546421438109_8540012171632442400_n

五十嵐先生!神保町ウォーキングテラス、オープンおめでとうございます!!私自身、仕事柄生活が不規則で運動不足になりがち…だからこそ、年中無休でデイタイムからナイトタイムまでオープンしている神保町ウォーキングテラス。とっても魅力的です。日勤の仕事終わりにのんびり歩いてリラックスも良いけれど、夜勤明けの体内時計をお日様浴びてリセット!なんて使い方も良いですね。是非、遊びに伺います! 新堀良樹(Niihori Yoshiki) 看護師

10357907_897494700321724_2091804858_n

私はランニングで使わせていただきます(笑)!私は小さい頃から今でも野球をやっておりますが、ランニングやウォーキングは正直嫌いでした。球技などと比べると地味で退屈だと思っていたのです。しかし、その考えは皇居ランをきっかけに変わりました。開けた視界と緑を見ることでリフレッシュできて仕事にも良い影響が出ていると思いますし、皇居ランをするようになってから体調を一度も崩していません。それは運動という観点でウォーキングでも同じことが言えるでしょうし、皇居に近い絶好のスポットである神保町ウォーキングテラスが多くの方の心身を健康を保つ上で欠かせない場所になれば嬉しいです。私は通いながら応援します! 島原佑基(Shimahara Yuki) エルピクセル株式会社代表取締役

11349084_928503640521797_1293955662_n

五十嵐先生、神保町ウォーキングテラスオープンおめでとうございます。 職業上多くの街に住みましたが、「東京」という街ほど「ウォーキング」という言葉がしっくりくる街はなかなかお目にかかれないよう思います。歩行者の多さもさることながら、都会を象徴するメタリックなビルディングの中に歴史ある建物や自然が至る所に存在する。その計算されたアンバランスな風景は、ただ佇んでいるだけでも息をのむ、世界屈指の美しく不思議な風景です。健康志向はもちろんながら、普段見落とされがちな東京の美しさを再確認するためにも、「ウォーキング」は有効かつ都会的なツールではないでしょうか。米田早織(Yoneda Saori) 香川大学医学部 分子微生物学講座

11429628_676987495767235_806561722_n

「人の健康こそ幸福への第一歩である」が企業理念の株式会社福山臨床検査センター勤務。健康志向の方々が増えてきていると思います。私自身も健康でありたいと思っている反面、何もしていないのが現状です。ウォーキングは自分のペースで、自分の歩きたい距離で無理なく始められます。 これを機に“神保町ウォーキングテラス”を活用いたします。皇居まで5分の位置にあるのも良いですね。緑とコンクリートジャングル眺めながらウォーキング! 幸崎時和(Kozaki Tokikazu) 株式会社福山臨床検査センター エフエムエルラボラトリー東京所長

378636_141457589300963_1328754852_n

神保町ウォーキングテラスは、皇居と御茶ノ水の間にあり、オフィス街の中心とも言えるところにあるので、アクセスが非常に良いのが魅力です。 フィットネスクラブでは、ウォーキングマシンがありますが、これだけ良い場所にあって、室内を歩くのはもったいないと思うのは私だけでしょうか。 オフィスでの仕事後に立ち寄っても、タオルやウェアをレンタルできるので、汗ばんだ服で帰らなくては・・・という悩みは不要ですね。 アフター5に、夜にうつろいゆく都心を横目に、ウォーキングで汗を流し、シャワーを浴びてスッキリ帰るというのは、自分のメンタルを整理するのは、非常に良いライフサイクルとだと感じます。 箕谷祐也(Mitani Yuya) ライタス株式会社代表取締役社長 コワーキングスペース八王子「8 Beat」運営 ヘルスケアハッカソン開催

11269603_1074135179268190_1926444888_n

オープンおめでとうございます!私が設立した株式会社ニューロスペースでは充実した睡眠で豊かな人生を実現することをミッションにしております。 ウォーキングのような身体を動かすことは成長ホルモンの分泌を促進し睡眠の質を上げることにも繋がります。 年齢とともに成長ホルモンの分泌は弱まっていく傾向にありますが、運動をすることでそれを防ぐことができます。 この施設は、人々の健康管理を支える上で社会的意義が大きく、個人的にも利用させて頂こうと思います。 皆さんもまずはこの施設で、手軽なウォーキングからスタートしてみてはいかがでしょうか! 小林孝徳(Kobayashi Takanori) リラックス睡眠ラウンジ「nemee」運営 株式会社ニューロスペース代表取締役

11421593_10206797411434544_280057115_n

神保町ウォーキングテラス、オープンおめでとうございます!すばらしい取り組みだと思います!ぜひ、個人的にも活用させていただきまーす。 増加の一途をたどる生活習慣病の増加に歯止めを!!みんなでウォーキングしましょう!! ㈱医薬情報ネット代表取締役 金子剛章(Kaneko Yoshiaki)

11350111_832141680227456_919568183_n

神保町ウォーキングテラスオープンおめでとうございます!誰でも気軽にできるのに健康にいいという最強の運動であるウォーキングの基地がついに完成したということで、医学生としても非常に興味あります!ウォーキングという誰でもできる運動を通じて生活習慣病の予防をするだけでなく、世代を超えたコミュニティができ、メンタル的にも健康になっていく。そんな未来が楽しみで仕方ありません!そんな未来創造基地、神保町!使うしかないですね。 久和俊介(Kyuwa Shunsuke) 東京大学医学部 医療系アプリ開発コンテストapplicare運営

10365872_612136532228140_8561332997996148619_n

神保町ウォーキングテラスオープンおめでとうございます!僕も「皇居ランとかはじめてみようかなぁ。」と、もはやきっかけをもえらってます。五十嵐先生に最初お会いした時からテクノロジーのイメージが強かったのですが、ウォーキングというアナログなところに。ウォーキングを通して、出来上がったコミュニティでは、健康な身体を保つための支える仲間だけでなく、きっと新しい何かが生まれるのでしょう!利用させていただきます! 吉岡純希(Yoshioka Junki) 看護師 / デジタルホスピタルアート

11140054_1607361586197797_7888227667562162766_n

五十嵐先生の心原性脳塞栓症を一人でも減らしたいという思いを受け、心房細動を発見できるiPhoneアプリ「ハートリスム」を製作いたしました。趣味は釣りの他多数、仕事も趣味の延長として楽しく続けています。興味のあること楽しいことをすると若返り効果があるようで私の年齢にはそれはとても重要な要素であり、ウォーキングもそれに近い感覚が得られるように感じています。最近はウォーキングのチャンスも減っているので、神保町ウォーキングテラスを是非利用させてもらいと思います。 松本芳正(Matsumoto Yoshimasa) ソフトロボ株式会社 代表取締役社長

11655356_10204263574381975_2014759956_n

去年の健康診断で半分以上の項目に”H”マークが付いたため管理栄養士の指導で、食事内容と運動習慣の改善に取り組みました。 結果、4ヶ月で7㎏体重を落とすことができたのですが、毎食後10分以上歩くということ以外、特に運動はしていませんでした。筋肉の70%が下半身についているので、下半身の筋肉量を増やすと効率よく代謝を高めることができるという理屈らしいですが、歩くだけでこんなに変わるものなんだなと実感しました。 現在も継続していますが、よくランチ後に北の丸公園を歩いたりしているので、これからの季節は暑いので、シャワーを借りれるところができるのはいいですね。 前田勇介(Maeda Yusuke) スモールメディア代表

530782_10151244894245963_1347631521_n

手軽にローコストで筋肉の衰えを防止し生活習慣病の予防と改善をできるのがウォーキングです。それだけではなく、骨粗鬆症の予防、心機能改善といいことずくめです。医師と連携し、ウォーキングのアドバイスを得られる、神保町ウォーキングテラスは画期的なスポットとです。ウォーキングを通して集う人々との新たな情報交換の場としても活躍しそうですね。ストレス解消に、リフレッシュにぜひウォーキングと神保町ウォーキングテラスのご利用をおすすめします。 神保町マサイ・マラ系薬剤師 東京薬局のすぅ3(Su-san)

11541019_1843137262579105_1169594157_n

勉強の合間にウォーキングをしています。受験生は勉強の忙しさから運動不足になりがちですが、脳と身体は一心同体。運動をすると全身の血流の循環がよくなり、頭が冴えて勉強への取り組み具合が全然違うのを実感します。かくいう私も受験生ですが、運動(オススメはウォーキング!腕を大きく振って、予備校の周りをのしのし闊歩しています!w)をしてから勉強に取り組むのとそうでないのとでは、集中力、思考力、理解力、記憶力、どれをとっても別人並みに違うのを実感します。また運動は気分ややる気の増進、免疫力向上にもよいと言われています。勉強のストレスに負けないために、そして大事な時に風邪を引かない体力作りに。勉強の合間の気分転換がてら、ぜひともウォーキングを取り入れてみましょう。 御茶ノ水の予備校に通う20代女性

11657397_1624113504537979_1999509337_n

神保町ウォーキングテラスオープンおめでとうございます。私はお茶の水内科に通っている患者です。 五十嵐先生には、丁寧に診察、説明して頂き感謝しています。 私の場合は、普段デスクワークが多く、冷暖房の部屋ですので、汗もかかなくて、運動不足に、なります。 五十嵐先生から、ウォーキングなど軽めでもいいので継続的に運動すれば、血圧、血糖値、コレステロール、尿酸値も、標準値になりますよと言われました。実際、ウォーキングを始めたところ、健康的に減量に成功し、採血データも改善し、助かっています。今後は、会員となり、自分の健康管理をしたいと思います。 渡辺茂(Watanabe  Shigeru) 公務員 管理職 50代男性

unnamed

神保町ウォーキングテラスのオープン、おめでとうございます。私は教育関係の仕事をしています。今の子どもたちの運動能力は昔より低下しています。私の住んでいる所では、公共の乗り物利用だけでは毎日の生活に不便を感じるので、自家用車の保有率や自動車免許の保有率も高いのです。子どもたちが保護者と一緒に出かける時は自家用車を使うので、歩く事があまりありません。また友達同士の遊びも室内でゲームをする事が多くなってきているので、外で元気よく走り回るという事もありません。ですから子どもたちも歩く事が少なくなり、運動能力が低下するのだと思います。ぜひ、私の住んでいる地域でも同様な施設ができる事を望んでいます。東京に行った際には、参加したいと思っています。お茶の水内科 かかりつけ患者 教育関係勤務


image